新コロナウイルスの流行で、当会のみならず全国の多くの健康マージャン教室活動が一時休止に追い込まれているかと思います。
政府の専門家会議でも、雀荘での複数感染者の発生報告があり、しばらく再開のめどが立たないかもしれません。
それでも、折角憶えてきたマージャン知識や経験を錆び付かせたくないとい方も多いでしょう。
そこで、今回は自宅にネット接続できるパソコン(スマホでも可)をお持ちの方を対象に、オンライン対戦型マージャンの「天鳳」をご紹介致します。

この記事はアフリエイトのような商業目的なものではありません。健康マージャン愛好者向けの「オンライン対戦マージャン」紹介記事です。最終的な実施のご判断は各個人の責任で行って下さい。

オンライン対戦型麻雀「天鳳」とは

「天鳳」は国内に数あるオンライン対戦型麻雀ゲームでも、最も多くのプレイヤーが参加しています。実際にマージャン指導のお手伝いをしてくれているボランティアの方々もプレイした(している)方は非常に多いです。

他のゲームに比べ、アバターやアイテムといったゲーム要素が少なく、グラフィック等も地味かもしれませんが、純粋にマージャンを楽しみたい方には、現在最もお勧めできるオンライン対戦型麻雀ゲームです。
気になる利用料金も原則無料となっていますし、無料で楽しむ範囲であれば個人情報の入力なしで、すぐにIDを作成・プレイできます。(このような素晴らしいサービスを提供いただいている天鳳様には大変感謝です)
なお、最上位卓である鳳凰卓をプレイする際には課金が必要になります。

「天鳳」の始め方

まずは天鳳のトップ( https://tenhou.net/ )を開きます。
非常にトップ画面はシンプルなつくりになっていますが、通常以下のようなTOP画面になっています。

画面を下にスクロールしてくと以下のような画面がでてきます。

Flash版/Web版(iPhone/iPad/Android対応)から、”PLAY”ボタンをクリックしてください。そうすると以下のような画面になります。

新しいウィンドウが出てきますので、”Web版で開く(推奨)”をクリックしてください

お使いのパソコンで始めて天鳳を利用する場合は、「プレーヤー名を8文字以内で入力してください」の画面が出ます。ここでご自身で使用するプレイヤー名を入力して下さい。

なお、機器(IPアドレス、クッキー?)毎に作成できるID数に制限があるので、後からの変更はできないと考え、あまり変なユーザー名は付けない方が良いでしょう。

とりあえず無難に「tsubasan」で入力しました。(名前は漢字やひらがなも使えます)

これで良ければ「OK」をクリックして下さい。
(なお、この画面に進めない場合は他のプレイヤー名を入れて何度か試してみてください。IDが重複していると先に進めません)

そうすると「登録が完了しました」の画面が出てきます。画面上にIDが見えない状態で「IDを紛失しないようにコピーしてください。」とありますが、OKをクリックして大丈夫です。

OKをクリックすると、あなたのID番号が出てきます。
Google Chrome等のブラウザソフトを使っていれば、通常そのまま記憶してくれますが、念のためIDは必ずどこかに保管しておきましょう。
この画面で「OK」をクリックすると、以下のような画面になります。

これだけで既に全国のプレイヤーとのオンライン対戦の準備はできました。
それでも、すぐにオンラインで全国の知らない人とプレイするのは少し不安という方は、まずは「テストプレイ」を試して下さい。
そうすると、コンピューターを相手に基本的なプレイ方法を確認することができます。

但し、コンピューターは「ツモ切り」をしているだけなので、あくまで操作方法の確認でゲームとして楽しむものではありません。

テストプレイをクリックすると、まずプレイしたいルールを選択します。選択枝が沢山あるので最初は迷ってしまいますが、とりあえず「四人麻雀・東風戦・喰いタンあり・赤あり」の「四般東喰赤」でプレイしてみると良いでしょう。

するとすぐに対局画面になります。ここで操作方法を一通り確認してください。

画面下にある「自動理牌(きれいに牌を並べてくれる)」「自動和了」「鳴きなし」は実際に使い方を是非確認しておきましょう。特に「鳴きなし」は、鳴く意志がない状況ではうまく活用して下さい。進行がスムーズになり、他のプレイヤーの為にもなります。

とりあえず、1回アガリを経験すれば、テストモードは十分です。
それでは、次にオンライン麻雀を実際に参加してみます。

画面下の >>をクリックして「対戦」画面に移動します。
そうすると以下のような表示になります。
「四般東喰赤」には、現在448人が参加していて、うち3人が予約状態(4人揃うのを待っている状態)です。ここで「予約」をクリックするとゲームに参加できます。

予約をして、4人揃えばすぐにプレイスタートとなります。

なお、経験を積むことでプレイヤーのランクが上がっていきますが、最初は「新人」からのスタートです。その他3人のランクも画面上からわかります。
特にチャット機能はないので、開始されると黙々とプレイしていくことになります。
なお、他の参加者の迷惑にならないように、捨て牌は早めに切るようにしましょう。

終局すると最後に成績が表示されます。
成績を上げていくと、ランクも少しずつ上がっていくので、これも楽しめる要素です。

プレイを何度が続けたら、通算成績を確認してみてください。
自身の順位だけでなく、和了率や放銃率、立直率や副露率などの戦術的な要素の分析も行ってくれます。

このように、天鳳はほとんどの機能を無料で楽しめる、操作も簡単なオンライン対戦型麻雀サービスです。

外出自粛の中、健康マージャンの延長で楽しみたい方や、折角憶えたマージャンを忘れたくない方など、いろいろな方のニーズを満足させてくれます。興味のある方は試してみてください。
また、個室や大会機能もあるので、知り合い同士でオンラインでプレイすることもできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です