本日、4名の方にご協力頂きまして、天鳳+Zoom(オンライン会議システム)を使ったテスト大会を行いました。

Webカメラが無い場合や顔出しNGの場合は音声だけでも使用できます(Zoom)

感想としては、思った以上に満足度の高いものになりました。

まず、プレイ時間についてですが、オンライン麻雀を利用することで、点数の受け渡しや点数計算の手間が省け、東南戦(連荘あり)でも35分~40分位で終了することができます。

そして、Zoomを併用によりリアルタイムに顔を見ながら会話もできるため、より楽しくマージャンを打つことができます。また、次のゲームの開始時間などの伝言も非常にスムーズに行えます。他にも、予約がうまく出来ない等のトラブル時にも迅速に対応できるため、とても便利でした。

なお、Zoomで顔を出すのはどうも・・という方や、外出先で通信量が心配という方は、音声だけでの参加もできます。

そして、今回のテスト1回戦+2回戦での成績は以下のとおりです。

優勝 十日町さん  +35
2位 関川さん   +26
3位 雀新会さん  +16
4位 いけもんさん -77

優勝の十日町さんおめでとうございます。4位のいけもんさんは、四暗刻の早め聴牌でアガれなかったのが惜しかったですね。

Zoomの画面共有機能を使うと、リアルタイムで観戦することも可能です。(対局者には見えないようにも設定できます)

他にも、天鳳内で利用できる「チャット機能」も活用し、Zoomを使用していない参加者とのやり取りに活用しました。こちらもかなり便利ですし、トラブル時の再集合場所としても利用できます。

このようなサービスを無料で提供してくださっている「天鳳」様には大変ありがたく思っております。

そして、新コロナウイルス感染拡大のため緊急事態宣言が全国に広まり、ますます健康マージャン機会が奪われいます。当会では、みなさんに元気になっていただく為に、オンライン麻雀による大会を引き続き提供していきたいと思います。

なお、大会情報については、LINE公式アカウントからも配信いたしますので、情報をご希望の方は是非、LINE登録をお願いいたします。

友だち追加

2 Comments

  1. 先日、同じ設定でやったのですが、2抜けの5人目がリアルタイムで観戦する設定ができませんでした。しょうがないので、Skypeの画面共有を使いました。ですので、文中、以下の()の部分を教えていただけると幸いです。ググったのですが、見つかりませんでした。
    ***Zoomの画面共有機能を使うと、リアルタイムで観戦することも可能です。(対局者には見えないようにも設定できます)***

    賀茂美則
    1. 例えば、5人プレイ(1人待機)を行っている場合は、ブレークアウトセッション(グループ)機能を使って、待機者+1名のグループで画面共有すれば、他の3人に共有画面が見えない形にはできます。但し、その場合会話もグループ分けされ、5人一緒に会話はできませんので、Skypeなどの他のアプリを組み合わせられれば、その方が楽かと思います。
      (私どもも、それほど詳しくありませんので、他にも良い方法があるかもしれませんが、現状その位しかご返答できません。ご了承下さい)

      kamadaakihiro

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です